摂食・嚥下リハビリテーション

訪問診療(保険適応)

*摂食嚥下リハビリテーションとは*

種々の検査を行ったうえで、

個人個人に合わせた
「食形態」、「食べ方、食べさせ方」、「姿勢」
の〝指導″ 、

問題のある口腔周囲の部位に対しての
〝機能訓練″ を行い、

口腔機能の獲得や回復、維持を目指すことを言います。


例えば
① 現在、経口摂取をしていない方

口腔機能の向上を目指し、再び食べられるように口腔ケア、リハビリ、訓練をする。

② 経口摂取しているが、食形態が落ちている方

リハビリ、訓練をしていくことで、安全に経口摂取できるようにし(むせることなく)、再び通常の食事を摂取できるようにしていくことを目指します。