歯を抜かずに残す治療

自費の小矯正

*エクストリュージョン*
(歯を抜かずに残す方法)

歯肉に埋もれている歯は本来、虫歯を取り除くと歯が骨よりも下にまで位置してしまう為、歯が残さないことが多く、よく抜歯をせざるを得ないことが度々起こります。

それを抜歯せず、歯を矯正力で歯肉より上に虫歯をあげることにより、
治療を可能にします。
そのことで、歯を保存していく治療法を言います。

特徴
①歯を“抜かずに保存”できる。
②歯肉を切らずにすむ為、“見た目が変えず”に
補綴修復まで出来る。そのため審美性を確保できる。
③抜かずに済むことで、“余計なお金を掛けず”に済む。
(インプラント、ブリッジをしなくてOK)

エクストリュージョン ¥30,000